maho-sekine

関根 麻帆

Maho Sekine

俳優、ミュージカル俳優

激嬢ユニットバス
3歳からバレエを初め、14歳の時にイギリスのエルムハーストバレエスクールに単身留学。多くの公演に出演する。
帰国後、劇団青年座研究所入所、その後劇団四季に入団。『魔法をすてたマジョリン』のマジョリン役、『思い出を売る男』の花売り娘はるみ役をはじめ、ミュージカルからストレートプレイまで幅広く、数多くのメインキャストを演じている。退団後は、音楽座ミュージカルの『Love ofseven dolls~七つの人形の恋物語~』に主演のムーシュ役で出演。近年は小劇場や映像面で出演、また自身のユニットを組んで活動の場を広げている。アートカンパニーピエロが製作を行う 東京湾 御座船安宅丸 のロングラン公演「大江戸宴舞劇」にて出演する。

所属:フリーランス
※アートカンパニーピエロ所属のアーティストではありません